オーガズム自己練習法

中イキできない、オーガズムを感じたことがないとおっしゃる女性は多いです。

原因は肉体面・精神面・環境面といろいろありますが、今回は体面注目。そして自分でできるオーガズムを感じるためのトレーニングをご紹介したいと思います。

オーガズムに関係する骨盤底筋

この骨盤底筋は、尿道口から肛門にかけて複数の筋肉が重なり合っている筋肉。その辺りの筋肉をまとめて骨盤底筋群と言ったりもします。

オーガズムは膣の筋肉の収縮によって起こるので、普段から骨盤底筋を鍛えておくと、中イキしやすくなると言われています。

そして膣の締まりがよくなるということは、男性側も挿入が気持ち良くなり、双方いいことばかり。
ということで、代表的なトレーニング法を二つ紹介します。

画像引用: 四万十市ヨガ教室 HAPPY YOGA

1、骨盤底筋を部分的に動かす

この場所は大きく分けて3つ。

肛門括約筋(肛門に力を入れたら動く筋肉です)
尿道括約筋(おしっこを我慢するときのように尿道を締めると動く筋肉)

これらを締め上げます。

そして膣括約筋です。場所としては膣内左右側面で、膣内に指を入れて側面を触るとコリコリしている部分。そこが膣括約筋。ここに子宮に空気を吸い込い上げるイメージで締めていきます。

2、腹式呼吸とあわせる

下腹部に手を当てて、腹式呼吸をします。膣を緩めたまま息を吸い込み、吸い込み切ったら、膣を締め上げます。

その後、膣を締めたまま、細く長く息を吐き出し、最後にフワッと膣を緩めます。

ポイントとしては最後の緩める時まではしっかりと締めておくことを意識しておくことです。

1週間やってみてください。

活字にすると難しそうですが、コツをつかむと意外と簡単。まずは1週間だけでいいのでやってみてください、なんとなくでも感覚がつかめればそれでOKです。
その感覚をSEXの時に思い出して、骨盤底筋を締めることを意識するだけで気持ち良さが変わってくるはずです。お試しあれ

2018年12月12日 | Posted in 日記 | | No Comments » 

関連記事

LINE:  登録はこちらから

LINE ID:  @jyd5679f

twitter:  https://twitter.com/immoroyal69

 

ちょっと変わった女性用風俗店です。脱がない性感からSMまで幅広いご要望にお答えできます。オーダーメイドも可。質問や不安な点はお問い合わせフォームからどうそ。本番行為はもちろんクンニなどの粘膜接触系もありません。風営法届出済みの法令厳守店です【18禁】

カテゴリー